スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DQ3ReTA観戦記

2013年8月24日都内某所にて,くねおさん主催のDQ3ReTAがありました

わたしはくねおさんから命令されて,当日モニター2台を持っていく係をやりました.
つまり当日は見ていただけですね.

というわけで(?),この記事では一般客の視点からの感想を書ければなと思っています.まぁ思った事を書くだけですが.

(DQ3のプレイ経験はGBCのみ.しかしバグ技使いまくっただけの記憶しかない.SFC版のRTAを2年前くらいに触りはした.とまぁその程度の知識は持ってました.)

※読み返してません.何かあったら言ってください.
基本的には上にあるリンクを参考に記事を読んでいただければと思います.
多分最後に書いた まとめ を読めば十分です.笑.


♪席の決定
 ゾーマ直前のデータからスタートし,ゾーマを倒したプレイヤー順に好きな席を選べるシステムでした.
 決めた順番は覚えてませんが,みんな最初に適当に座った位置から変更しないようでした.
左から,ナナカさん,ユーリルさん,Maruさん,らりさん,の並びです.ユーリルさんとMaruさんは両隣のプレイが見れるので若干有利かな?

♪第一問
 渡されたリーフレットを見て,なるほど確かに魔法使いは必須なのかな,とか思いました.対戦者4人のプレイを見てみると,4人とも違う構成だったのでさっそく個人の違いが出てるなーと楽しく見てました.ここで気付いたのは,Maruさんとらりさんは魔法使いを加入させていないで「ナジミの塔」に突入したことです.
 この時点で,あーこの問題ではこの人あんま見なくてもいいでしょ,という気持ちになってしまい,以降は魔法使いを加入させたユーリルさん,ナナカさんに目線がいくようになりました.ユーリルさんは「盗賊の鍵」入手後あたりでパーティの構成を変えていたようですが,魔法使いを加入させていなかった2人は遅くともこのタイミングで魔法使いを加入させなければクリアは難しかったことと思います.この後「ぐんたいガニ」等がでないという強運を引けばクリアできますが,さすがに積極的にMaruさんとらりさんの状況を把握しようとはしませんでした.
 
 こんな感じで,第一問は最初の10分程でクリアできるか,できないかが観客に分かってしまう状況でした.今回は10分程度で4人対戦からユーリルさんとナナカさんの一騎打ちになってしまった,ということです.
 これが良いか悪いかはわかりませんが,個人的には味気なく感じてしまいました.後戻りができない(しにくい)問題で,かつ『間違ったら後戻りできなくなるタイミング』が序盤にあるからこのように感じたのだと思います.それともリーフレットによる前情報が多かったのも原因なのかな.他の観戦者がどう感じながら見ていたのか気になるところです.
 ところで酒場にいた戦士とかの名前がエヴァの引用でしたが,綾波がいませんでした.これは遺憾の意ですね.


♪第二問
 リーフレットを見てすぐ思ったのは転職でしたが,そうでした「ぬいぐるみ」とかありましたね.笑.
この問題は見ていて楽しかったです.簡単に回収する2種類のみ手に入れて「ガルナの塔」へ向かうMaruさんとらりさん,4種類すべて回収するナナカさん,そして3種類回収し「ガルナの塔」へ向かおうとしたがナナカさんのプレイをみて4つ目の回収に向かったユーリルさん,各プレイヤーの色が出ていてかつ最後まで対戦が楽しめました.

 なんといってもユーリルさんのReTAならではのファインプレー(?)がおもしろかったです.第二問の中で,席の決定をしっかりしとけば・・・と思ったプレイヤーもいたのではないでしょうか.結果ナナカさんが1番でしたが,ReTAの性質を利用してのユーリルさんの2番だったと思います.


♪第三問
 この問題はいわゆる低レベルボス撃破というか,どの戦力があればこのボスに勝てるか問題,に分類されますね!(どんな類だ)
 これも問題の性質上,全滅やボスの気分次第で順位の変動がある問題なので,最後まで見応えのあるものでした.ただほとんどの方がボスを倒す事ができていませんでしたが()
 個人的には賢さとヒャダルコの関係が素晴らしいと思いました.時間をかければセーブ&リセットでも習得はできるが,これに気付けば短縮につながるあたり素晴らしい設定だったと思います.
 他については特に無しです.強いて言うなら個人的にはこの類の問題が一番好きです!!



♪第四問
 この問題はいわゆる『ひとしこのみ問題』に分類されますね!
 見ていると,考えるのもそこそこに動き出すナナカさんユーリルさんMaruさんに対し,全部を練ってから動こうとするらりさんがいました.結果的にらりさんは取得できないアイテムを組みこんでいたため,プレイを開始して即リタイア宣言をしていましたが,こちらとしては他3人に対する一発逆転の可能性があったので,ごぼう抜きを期待させる問題となりました.
 リーフレットの内容も,クリアまでの待ち時間を飽きさせないための凝った内容でした.リーフレットを見て,自分なら買いまくってあいうえお順にする,とか考えていましたが,リーフレットを見ていない自分だとどう動いたものやら・・・考えさせられる問題でした.


♪第五問
 パーティの名前が【ダイの大冒険】からの引用ですね.何に一番驚いたかって,近くにいた人がダイ大を知らんかったことですね()
 この問題もバラモス撃破ルートとすごろく突破ルートに分かれ,逆転の可能性があったため最後まで楽しかったです.

 これは感想を逸脱しますが,「ねむりのつえ」購入に気付くのは厳しいと思いました.RTAでは使うんだから使えるように仕組んであるはず!と思える人は一握りではないでしょうか.「ねむりのつえ」の購入については無かったものとして考えてみます.
 「ねむりのつえ」の購入はせずにそこそこの装備を揃えたとき,バラモスの突破率って結構あるんですかね?戦士が「まふうじのつえ」しか出来ないとなると,適切な装備を揃えても突破率はあんま高くないような気がします.
 仮にそこまで高くないとすると,すごろくとバラモス,どちらも運ゲーになってしまい違いが薄まっちゃうと思います.「ねむりのつえ」の購入をしないならすごろくとバラモスどっちも同じだよ,という突破率だとなんだか悲しいです(?).
 この手の運ゲーorあっぱれ戦術問題は,できればあっぱれ戦術に分があって欲しいものです.そして,個人的には「ねむりのつえ」の購入はあっぱれ戦術から除外されるレベルのものだと思います.「ねむりのつえ」があればバラモス撃破の方に分がある気がしますが,個人的には購入せずとも運ゲールートより手堅くあってほしいなと,そんな風に思いました.
 また,第三問での「インテリメガネ」も今回の「ねむりのつえ」に近いかもしれません.しかし第三問の「インテリメガネ」はヒャダルコ習得への短縮の意味合いしかなく,また覚えなくても他の戦術がとれる(「りりょくのつえ」とか)等,思いついたら一歩リードできる,というレベルの思いつきに感じます.「ねむりのつえ」のように要所の突破率に大きく寄与するものではないので,このふたつには大きな差があると思っています.


♪第六問
 ガチ対決問題にry
 これも4人でばらけていて楽しかったです.「ベホマズン」を頼りに颯爽と挑むらりさんと,「賢者の石」を2個にしてから後を追う形で挑む3人,という状況のなか闇ゾーマ戦ではらりさんとMaruさんとナナカさん(?)が同時に戦っているシーンもあってたわくわくさんでした.個人的には一番最初に乗り込んだらりさんに勝って欲しかったです.笑.
 少ない戦力で挑んだ人と十分な戦力で挑んだ人が競ったということは,丁度いい設定だったのだと思います.


♪まとめ
 他人との比較もしたいとこですが個人的に思ったこととして

・第一問では序盤で勝負が決まった形になって,ちょっと残念.
・他の問題は概ね最後まで対戦を楽しめた.
・隣の人をみて自分の戦略を変える,というプレーが見れて楽しかった.
・第五問の設定は,装備を揃えてもバラモスとすごろくでそんな違いがなさそうなのがちょっと残念.

というとこでしょう.あとは問題作成班のボスである某パンダ社長のレベルがとても高いところにあることが実感できました.笑.多分「ねむりのつえ」購入はあっぱれ戦術に含まれちゃうんだろうなーとかとか.
 結局は自分の観戦者としてのレベルは「ヒャダルコは許せるけどねむりのつえは許せない」ラインにあるところがポイントだと思います.どちらも許容できる,どちらも許容できない,など人それぞれでしょう.

 個人の気持ちが出過ぎた観戦記となりましたが,これで終わりにしたいと思います.長文失礼しました.

素敵な企画に参加&協力できたこと、ありがたく思っています。今回の企画がとても素晴らしいものであったことは、来場していたみなさんが肌で感じたことと思います。これも前日まで動いてくださったくねおさんの力あってこそです。運営ほんとお疲れ様でした.次回に期待してます.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

掃除のおばちゃん=やまp

Author:掃除のおばちゃん=やまp
やまpです、Authorと違うけど気にせず。主にRTAのメモまとめになると思います。あと放送やった後の感想とか。
ニコ生コミュ→co270906

ついったー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。